:::ホームテーマ別の旅 二泊三日コース   酒香が漂う酒の故郷を訪ねる
酒香が漂う酒の故郷を訪ねる
A- A+ プリント 旅行記へ追加 Facebook Plurk Twitter
「東湧陳高」は台湾全土に知られており、馬祖エリアでだけ買うことができるお酒です。リーズナブルな上に酒の純度が高く、のどを刺激しません。東引は美酒の産地だけでなく、気候と海岸景観に恵まれています。絶景と美酒はぴったり合い、相乗効果を生み出しています。

「東湧陳高」は台湾全土に知られており、馬祖エリアでだけ買うことができるお酒です。リーズナブルな上に酒の純度が高く、のどを刺激しません。東引は美酒の産地だけでなく、気候と海岸景観に恵まれています。絶景と美酒はぴったり合い、相乗効果を生み出しています。

交通資訊
  1. 基隆の西二埠頭から台馬輪に乗船(所要時間約10時間)、馬祖東引郷に到着。
  2. 立栄航空の始発で馬祖南竿空港へ。ここからタクシーに乗車し、福澳埠頭へ赴き、台馬輪で東引へ。
  3. s
費用資訊
  1. 台馬輪片道運賃大人 基隆から馬祖東引1050元
  2. 台馬輪片道運賃大人 南竿から馬祖東引350元
旅遊補給站
  1. 東引は馬祖列島の最北端に位置します。涼しい気候が酒の醸造にベストな環境を作り出しています。また、寒冷な天候のため、東引の人々は気迫溢れる飲酒文化を有します。
  2. 国宴で用いられたお酒「東湧陳高」の生産地は東引です。東引の壮大で秀麗な海岸風景を眺めた後は、酒工場に赴き、濃厚な香りの「東湧陳高」を一杯飲んで休憩しましょう。
  3. 東引老爺酒店 電話番号(0836)77-168。
  4. ミニアドバイス:台馬輪は季節や天候により欠航したり、運航スケジュールが変更したりしますので、乗船前に必ずご確認ください。
    02-2424-6868
    0836-26655
    0836-77555
  5. 当日の運航ルートが「最初に南竿、その後東引」か「最初に東引、その後南竿」であるかに注意してください。時間を節約し、効率良く旅行スケジュールを立てましょう。
二日目コース:南竿の福澳港→四維集落津沙集落馬祖酒工場 八八坑道

老酒の故郷である南竿を訪れたら、酒蔵を見学するのもよし、銘酒の醸造で知られる八八坑道を訪れるのもよし、あるいは自分で老酒を醸造してみるのもいいでしょう。馬祖の人々と老酒の切っても切れない関係を感じることができるはずです。

交通資訊
  1. 東引の中柱港から台馬輪に乗船(約2時間)で南竿に到着。
費用資訊
  1. ンタルバイクの費用は1日約500元です。各スポットまでは約10分で到着します。
  2. スに乗車することも可能です。運賃は15元です。ただし、運行本数や時刻などは事前に調べておく必要があります。
旅遊補給站
  1. 現在、馬祖では「老酒手作り体験」という新規の体験コースがあります。工房は四維村にあります。工房のご主人が麹菌を改良したおかげで、行楽客は一年中老酒の手作り体験を楽しめるようになりました。
  2. 津沙は馬祖において古くから老酒醸造の重要な場所でした。村の井戸水は甘く、この水を醸造してできたお酒は特に有名です。村では毎年「津沙老酒フェスティバル」を開催しており、津沙の老酒工房は広く知られています
  3. 馬祖酒工場の近くに位置する「八八坑道」。ここには15年熟成させた「陳年老酒」が百樽以上貯蔵されています。現在はすでに生産を停止しており、また老酒の保存が容易でないこともあり、市場で手に入る老酒はほとんどが「絶版品」であると言われています。
三日目コース:北竿白沙港北海坑道芹壁集落 橋仔→塘岐

北竿には非常に特色のある「特産街」があります。ここでは各種銘酒、お酒のつまみとなる海産物、特色あるスナックなどをリーズナブルに購入できます。空港までの距離はわずか50メートルなので、荷物を持ち運ぶのに疲れません。

交通資訊
  1. 南竿の福澳港から島連絡船に乗船(約15分)し、北竿の白沙港へ。到着後はバスかタクシーあるいはレンタルバイクで各景観スポットへ。
  2. 南竿-北竿:1時間に1便、航行時間約15分。
  3. 南竿から北竿:毎日7:00~17:10、毎時0分に出航。
  4. 北竿から南竿:毎日7:30~17:30、毎時30分に出航。
費用資訊
  1. 南竿から北竿までの片道運賃費用160元。
  2. タクシーの費用に関しては連江県タクシー組合にお問い合わせください。0836-22705。
  3. レンタルバイクの費用は1日約500元です。各スポットまでは約10分で到着します。
  4. バスに乗車することも可能です。運賃は15元です。ただし、運行本数や時刻などは事前に調べておく必要があります。
旅遊補給站
  1. 北海坑道の中に入って参観するには潮の満ち引きが関係します。事前にサイトで30日以内の馬祖の潮汐表を調べておく必要があります。
  2. 馬祖の店はほとんどが公定価格で販売しており、値切りをすることはありません。
  3. 購入した物の量が多ければ、店に宅配をお願いすることもできます。航空会社に無料で荷物を預けられる重さは10キロまでです。行楽客の方は宅配するか自分で持ち帰るかをよく考えましょう。
最終更新: 2017/02/14 10:46
TOP