:::ホームイベント   媽祖昇天祭
媽祖昇天祭
A- A+ プリント 旅行記へ追加 Facebook Plurk Twitter

9月 媽祖昇天祭
年に一度の「媽祖在馬祖・・・昇天祭」は旧暦9月9日の重陽節に催されます。これは媽祖様が昇天した日と言われています。最近になって、馬祖の人々は世の人々のために己を捨て、広く施しを行った媽祖様に感謝して、特別に「媽祖昇天祭」を催すようになりました。

「媽祖在馬祖(媽祖は馬祖にあり)」は単なるスローガンではなく、媽祖様の親孝行で慈愛溢れる精神を学んでほしいという願いが込められています。イベント内容には以下のものが含まれます。昇天祭祀大典、園遊会、民俗芸能のパフォーマンス、平安を祈る夜の集会、および媽祖学研究討論会など。また、台湾各地の36箇所の廟のほか、湄洲や離島などからも各種団体がお参りに訪れます。2009年10月には世界で最も高い媽祖像「媽祖巨神像」が完成し、住民の媽祖様への思いがより強く表現されています。

最終更新: 2017/02/14 12:41
TOP