:::ホームこのサイトについて   情報セキュリティポリシー
情報セキュリティポリシー
A- A+ プリント 旅行記へ追加 Facebook Plurk Twitter

情報セキュリティに関する政策

馬祖国家風景区観光サイトへようこそ。 本サイトでは本処が提供する各サービスおよび関連情報を許可なく転載、ダウンロード、改ざんすることを禁じております。これらの行為は法律に触れることになります。サイトを安全に運営し、サービスを永続的に提供できるよう、馬祖国家風景区観光サイトでは以下の情報セキュリティに関する政策を実施しています。

サイトの安全保護に関する政策:

  1. サイトへの不正侵入チェックシステムにより、無断転載、改ざん、破壊を確認。
  2. ファイヤーウォールによる非合法な侵入、破壊、盗難を防止。これによりサイトの非合法使用を防止し、使用者の権益を保護。
  3. ウイルスバスターの導入により、定期的にウイルスチェックを行い、ユーザーに対しより安全な閲覧環境を提供。
  4. 想定外のハッカー攻撃やトラブル発生時に備え、適切な安全防御レベルを提供。
  5. 企業のバーナー広告を随時更新していくことにより、不適当な破壊行為の発生を防止し、サイトの安全を保障。
個人情報の安全に関する政策:

インターネット資料の伝達は百パーセントの安全は保証できません。しかし馬祖国家風景区観光サイトではユーザーの個人資料を保護するようにできるだけ努力しています。場合によっては標準のSSL保全システムを使用し、資料伝達の安全性を保障していますが、資料の送信あるいは受信における安全性は完全には保証できません。ユーザーは資料送信における危険性を十分に理解してください。
ユーザーが自分の意志に基づいて各種個人資料をサイト上に公開する場合(例えば掲示板でメールアドレスや名前などの個人資料を公表するなど)、第三者に収集、使用される可能性があります。もしこの点が心配でしたら、これらの資料を送信しないでください。仮にサイト上で公表した個人資料が第三者に読みとられた場合、無関係の広告や迷惑メールを受け取る可能性もあります。どうか事前に起こりうる結果を理解しておいてください。これらは本サイトのコントロール外にありますので、我々は一切の責任を負えません。

パスワードなど個人資料に関しては、適切に保管し、第三者に漏らさないように注意してください。サイト内で会員登録を行った場合、会員番号を忘れないようにしてください。また、第三者と共同でパソコンを利用、あるいは公共のパソコンを利用している場合は、閲覧ページのウインドウを閉じるように心がけましょう。個人資料やメールの盗難、管理システムへの不正進入を防ぎます。

本サイトの資料を引用するにあたっての注意事項

馬祖国家風景区観光サイト内の資料(図や写真、文章ファイルを含む)の著作権はすべて本処が所有します(本サイトの外部リンク先は除外)。本サイト内のいかなる資料も、引用する場合は本処のサービス係あるいは処長宛にメールにてご連絡ください。本処の同意を得た後、引用することができます。

情報安全保護政策の修正

馬祖国家風景区観光サイトは最新のプライバシー保護規範に合わせるために、予告なく本政策を修正することもあります。ただし、個人資料の規定を大幅に修正する場合には、ユーザーに関する事項をサイト上で告知いたします。

情報セキュリティに関する政策の改修

本サイトの情報セキュリティ政策に関して、あるいは個人資料の収集、利用、更新などに関して疑問点がありましたら、直接メールでご連絡ください。
 

 

最終更新: 2010/05/25 16:27
TOP