メインコンテンツへ飛ぶ
Mobile Menu Button
:::
晴時々曇
19°C ~ 13°C
您附近的景點
興味があるかも
イベント情報
最新ニュース
観光スポット
ツアー
イベント

東引の東湧灯台はすでに百歳になります。ここは清朝光緒年間に建てられ、外観はイギリス人が設計し、イギリス式建築スタイルです。

  • ボタン

    東引の東湧灯台はすでに百歳になります。ここは清朝光緒年間に建てられ、外観はイギリス人が設計し、イギリス式建築スタイルです。一線天は海蝕地形で、両側の岩壁が垂直に向かい合って繋がっています。海底では潮が石にぶつかり、岩壁には「天縫聆濤」という4つの大きな文字が書かれています。これは1972年参謀総長の賴名湯が東引に巡視に訪れた際に記したものです。烈女義坑は高さ100メートルあまりの海崖および海蝕洞からなる断崖絶壁です。記載によると、清国時代の末期に一人の女性が盗賊に襲われそうになった時、ここから身を投じて殉死したそうです。東引の住民はこれに感銘を受け、この崖を「烈女義坑」と名付けたと言われています。

    • 一線天(東引)
    • 東湧灯台(東引)

    交通資訊

    1. 基隆の西二埠頭から台馬輪に乗船(所要時間約10時間)、馬祖東引郷に到着。
    2. 立栄航空の始発で馬祖南竿空港へ。ここからタクシーに乗車し、福澳埠頭へ赴き、台馬輪で東引に到着。

    費用資訊

    1. 台馬輪片道運賃大人 基隆から馬祖東引1050元。
    2. 台馬輪片道運賃大人 南竿から馬祖東引350元。

    旅遊補給站

    1. ミニアドバイス:台馬輪は季節や天候により欠航したり、運航スケジュールが変更したりしますので、乗船前に必ずご確認ください。
    2. 東引老爺酒店
      電話(0836)77168
  • 二日目コース 猛澳港 → 福正ビーチ(東莒)東莒灯台(東莒)大埔石刻(東莒)大浦聚落(東莒) → 坤坵 → 蛇山(西莒) → 福澳港
    ボタン

    イギリス人によって建築された東莒灯台はまたの名を「東犬灯台」と言います。清国同治11年に創建され、1988年に内政部により国家第二級古蹟に指定されました。明朝萬暦時代の遺跡である大浦石刻は、清朝末期に竣工された東莒灯台よりも古いものですが、1988年に内政部からは国家三級古蹟に指定されました。【大浦聚落】福州語系で「浦」は小さい湾を意味します。東莒の傳統集落保存エリアは現在無人の村で、昔ながらの純朴な雰囲気が残されています。馬祖国家風景管理処ではここに芸術家を招いて創作活動を行ってもらっており、社区発展協会と共同で「海上の桃源郷」を造る計画です。

    • 大浦聚落
    • 東莒灯台

    交通資訊

    1. 東引の中柱港から台馬輪に乗船(約2時間)で南竿に到着、南竿埠頭に到着後は莒光郷に向かうこともできます。
      莒光到南竿船班時間是08:00、12:00、15:30。
      3便のフェリーが運航(所要時間約50分)。

    費用資訊

    1. 莒光までの片道運賃200元。
    2. 東莒から西莒までの運賃大人80元、子供40元。
    3. レンタルバイク1日費用500元、各スポットまでの距離はバイクで約10分。

    旅遊補給站

    1. 島の食事・宿泊施設は西莒の青帆村、田澳村および東莒の大坪村にあります。
  • 三日目コース 福澳港 → 牛角集落(南竿)津沙集落(南竿)鉄堡(南竿)
    ボタン

    南竿の牛角集落は「戦地における九份」と言われています。伝統的な閩東式建築が並び、屋根に「圧瓦石」が用いられているのが特色です。馬祖の酒工場は復興村の入口に位置し、八八坑道の高梁酒は国内外に広く知られています。老酒の故郷である津沙の元の名前は「金沙」といい、ビーチが陽光に照らされてキラキラと輝くことからこの名が付けられました。かつては漁業で栄え、中華民国軍が馬祖を撤退すると、両岸の関係が緊張し、当時は砲火の最初のターゲットとなりました。その後、1970年代に馬祖の漁業資源が枯渇し、多くの住民は戦火を逃れるために、台湾本島へ大量に移民していきました。その結果、思いがけないことですが、百年前の集落がそのままの形で保存されたのです。近年は馬祖の集落保存と空き空間の再利用がここから始まり、様々な成果を上げています。

    • 馬祖の酒工場
    • 津沙集落

    交通資訊

    1. 馬祖最大面積の南竿島ではタクシーあるいはレンタルバイクを選べます。

    費用資訊

    1. タクシーチャーター料金は1時間500元。
    2. レンタカー1日2000元。
    3. レンタバイク1日500元、各観光スポットまではバイクで約10分の距離。

    旅遊補給站

    1. 連江県タクシー組合:
      鼎鑫レンタルバイク
      電話(0836)23823
      良健レンタルバイク・レンタカー
      電話(0836)22577
      兄妹レンタカー
      電話(0836)26624
  • 四日目コース 福澳港(南竿) → 白沙港(北竿)芹壁集落(北竿) → 橋仔漁村(北竿)
    ボタン

    芹壁集落の建築は山と海に面して建てられています。外壁は当地の花崗岩を主に用いており、遠くから眺めるとまるで海上の石城のようです。かつては花崗岩の石材が多く建築に用いられていました。伝統的な家屋の多くは一軒家の二階建てで、石を積み重ねて建てられました。このため、「地中海の石城」という美しい名前も付けられています。橋仔は馬祖地区で最も廟の数が多い村で、合計8つの廟があり、人口の多い漁村であったことが伺い知られます。いつの頃からか橋仔は没落し、現在の人口は極めて少なく、「人よりも神様の方が多い」という珍しい現象が起こっています。橋仔の伝統建築の多くは海に面しており、これは海面の動静を観測するのに便利だからです。現在、村には小規模な漁村展示館があります。ここでは昔の魚を捕まえる作業方法と各種漁具が展示されています。

    • 芹壁集落
    • 芹壁集落

    交通資訊

    1. タクシーやレンタカーやバイクを選択する。

    費用資訊

    1. タクシーチャーター料金は1時間500元。
    2. レンタバイク1日500元、各観光スポットまではバイクで約10分の距離。

    旅遊補給站

    1. 星橋バイク店
      電話(0836)56230
    2. 日発バイク店
      電話(0836)56668、0911-950599
    3. 白沙埠頭売店
      電話(0836)55519
    4. 兄妹小型レンタカー
      電話(0836)56389
最終更新日 ::2020-01-15
TOP