メインコンテンツへ飛ぶ
Mobile Menu Button
:::
晴れ
20°C ~ 16°C
您附近的景點
興味があるかも
イベント情報
最新ニュース
観光スポット
ツアー
イベント
この文字をクリックして、キーボード操作によるアルバム機能の説明を見る:
  • アップキー:写真選択を表示
  • ダウンキー:写真選択を非表示
  • レフトキー:前の写真へ
  • ライトキー:次の写真へ
  • ESCキー:アルバムを閉じる

東湧灯台は馬祖列島における最東端で、純白のレンガでできています。18世紀のヨーロッパ式の建築スタイルの建物で、断崖絶壁に聳え立っています。

かつて灯台は管制区に位置し、灯台守は家族を引き連れて、ここに暮らしていました。スタッフに食べ物を供給するため、豚小屋や鶏小屋などが建てられていたため、物資が欠乏していた時代、またの名を「東引別墅」と言いました。灯台下の崖には霧砲が二台あります。現在はもう一台増やされ、航海の役に立っています。灯台は東海方面に面しており、行楽客の方は白くて低いコンクリートの欄干に沿って上っていくと、灯台を見つけることができます。

備考:東湧灯台へ向かう方はまずは車を道路突き当りにある駐車場に止め、そこから歩道に沿って上っていき、擂鼓石や太白天聲を通り抜けると入口に到着します。

一般施設

  • 駐車場

付近を散策

最終更新日 ::2020-05-12
TOP