メインコンテンツへ飛ぶ
Mobile Menu Button
:::
晴時々曇
18°C ~ 11°C
您附近的景點
興味があるかも
イベント情報
最新ニュース
観光スポット
ツアー
イベント
この文字をクリックして、キーボード操作によるアルバム機能の説明を見る:
  • アップキー:写真選択を表示
  • ダウンキー:写真選択を非表示
  • レフトキー:前の写真へ
  • ライトキー:次の写真へ
  • ESCキー:アルバムを閉じる

菜埔澳沿岸の自然地形は典型的な花崗岩の錐状形に属し、海水の浸食を受け、大小さまざまな崖や岩礁などが形成されています。多様性に富んだ海岸地形は菜浦澳地質公園の最大の特色となっています。

青帆深水埠頭はまだ完成しておらず、菜浦澳は夏のシーズン中、西莒において最も重要な出入口となっています。ここは周囲の海流の変化が大きいため、漁業資源が豊富です。このため、入り江では大量の海苔が採れるため、この名前が付けられています。

現在のところ、菜浦澳の周囲はすでに行楽客に一般開放されていますが、軍隊が駐屯しているので、彼らの指示に従うようにしてください。海を守る苦楽を体験できるはずです。

備考:夜間は周囲に照明設備がなく、さらに軍事拠点でもあり、海風が強いので、藍眼涙の観賞の際には現地に熟知したガイドと訪れるようにしてください。ご自身の身の安全にもご注意ください。

付近を散策

最終更新日 ::2020-02-25
TOP