メインコンテンツへ飛ぶ
Mobile Menu Button
:::
晴れ
18°C ~ 10°C
您附近的景點
興味があるかも
イベント情報
最新ニュース
観光スポット
ツアー
イベント
この文字をクリックして、キーボード操作によるアルバム機能の説明を見る:
  • アップキー:写真選択を表示
  • ダウンキー:写真選択を非表示
  • レフトキー:前の写真へ
  • ライトキー:次の写真へ
  • ESCキー:アルバムを閉じる

軍事拠点から生まれ変わった戦地公園

馬祖北竿の大沃山はもともとは軍事拠点でした。2003年に馬祖国家風景区管理処が整備を開始し、台湾で初めて軍事と平和をテーマにした戦争記念公園となりました。広々とした敷地は壮観な規模を有し、総面積は約38.8ヘクタールです。「戦争と平和」、「感動と思い出」がテーマとなっている博物館園区です。

軍事上の機密保持の重要性から、軍事拠点は通常は番号で呼ばれています。戦争和平紀念公園そばにも「06」、「08」という拠点があります。これは岩壁の間にあり、メインの屋外展示は08拠点に集まっています。12拠点は螺山と蚌山の間にあります。

一般施設

  • 公共トイレ

付近を散策

最終更新日 ::2020-02-25
TOP